学会スライド作成要領〜プレゼン上手への道!?

05 その他

オトコはだまって次の2冊を読め!

[amazonjs asin=”4524261273″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”あなたのプレゼン誰も聞いてませんよ!―シンプルに伝える魔法のテクニック”]

[amazonjs asin=”4478065160″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド”]

K.I.S.S.

“Keep it simple, stupid” の略語らしいけど実際に言われるのかは不明。まあシンプルにしないと誰も理解できませんよね。丁寧に説明しようとすればする程、何を言いたいのかぼやけて、わけわからなくなっていたあの頃。何がポイントかわかっていなかったんでしょう。シンプルにきめる大切さがようやくわかりかけてきました。

ついに先日「シンプルすぎる。かえって良くわからない。」とありがたいご指導を頂きました。たかだか数分の学会発表。お約束通りに作らないと誰もついて来れないよと至極真っ当なご指摘。シンプルの道はなかなか険しい。シンプルにつくれば楽チンじゃーんとさぼろうという気持ちがあったのが良くなかった。考え抜いてシンプルになるのが理想郷ですね。

何度も作って、駄目だしされながらキットうまくなっていくと信じる道半ばの私。今度こそ質問がもらえるプレゼンを作るぞ!?

タイトルとURLをコピーしました