01 整形外科

骨転移と整形外科③

前々回、前回に引き続き 骨転移診療ガイドラインを慎重に読み直してみると48時間について3カ所記載があった。 #1 脊髄麻痺は原則48時間以内の緊急手術、病的骨折も可及的速やかな手術が必要で、麻痺と骨折をいかに回復させるかが手術治療の主眼...
01 整形外科

骨転移と整形外科②

前回に引き続き骨メタの話を続ける。 その骨メタは骨折するの? この問いに対してはミレルズスコア(Mirels score)が参考になる。 スコア 1 2 3 部位 上肢 下肢 転子部周囲 ...
01 整形外科

骨転移と整形外科①

60代男性。2ヶ月前から腰が痛かったが今朝起きたら足が麻痺してる。 足がしびれたと言って受診する人は多い。本当に危ない人は少ないが実際にいる。車椅子で診察室に入室してきておや?と思ったが本当に下肢に脱力があり知覚異常も訴えている。...
01 整形外科

「整形外科學」名称の由来

「整形の先生なの?鼻高くできる?しわとれる?」 一般の人に「医者です」というと当然のように「専門は?」と聞かれる。そして「整形外科です」と答えると美容外科と誤解を受けることがある。美容外科の露出が多いため、整形外科は美容整形にイメージ...
01 整形外科

身体障害と運転免許

足が悪くてびっこをひいていたら免許更新に際して試験場で診断書を渡されたとのことで一筆 皆さん苦労が多い 60代男性。ステロイド使用による合併症で股関節が悪い。運転免許更新に行ったら書類を渡されて診断書を書いてくるように言われたそうな...
02 医療一般

団塊の世代 そして伝説へ…

前回の投稿のつづき。 参照元:宝島社 現場の医者が国の医療費を考えるか? まあ考えないだろう。少なくとも私は臨床判断において考えない。目の前の患者さんに対してはベストと信じる治療を提案するだろう。国家財政に負担の多い治療だから、辞...
02 医療一般

薬の値段・・・たっかー!

新世紀抗がん剤ニボルマブの話。 ニボルマブ nivolumab (商品名:オブシーボ)とは? 長らく胡散臭い治療としてみなされていた免疫療法がついに日の目を見た和製抗がん剤。ニボルマブは抗PD-1抗体で下のマンガが分かりやすい。薬の...
05 その他

マネーフォワードがやっぱり便利

いわゆる自動家計簿作成サービスのマネーフォワード。2年ちょっと利用しての感想を。 管理人名義の口座数 給与振込口座が指定された勤務先があったことやネット銀行の金利に釣られて銀行口座数が増加し、ネット銀行・証券会社の顧客囲い込み策に絡...
03 読書

安全という幻想 エイズ騒動から学ぶ

エイズという言葉を初めてきいたのは幼稚園の頃だった。幼稚園児だった私は遊具で遊んでいた時に気に食わないことがあったのだろう。一緒の場所で遊んでいた年上の子に唾を吐きかけた(ごめんなさい)。すると、その子から「うげ、エイズがうつる」と言われて...
05 その他

初マラソンまでの練習量の実際

2月に初マラソンしてきた成果を記憶があるうちに覚書 練習量の記録 時期 練習回数 練習時間(total, min) 練習距離(median, km) 練習距離(range, km) 練習距離 (total,...
タイトルとURLをコピーしました